ASUS M2N-E で ubuntu の IOMMU Aperture をオフに

ちょっと古いASUS M2N-E(nForce550チップセットマザーボード)を使っているのですがメモリ4GBを積んでいるとこんなメッセージが出ています。
dmsgから抜粋

[    0.000000] Checking aperture...
[    0.000000] No AGP bridge found
[    0.000000] Node 0: aperture @ 100000000 size 32 MB
[    0.000000] Aperture beyond 4GB. Ignoring.
[    0.000000] Your BIOS doesn't leave a aperture memory hole
[    0.000000] Please enable the IOMMU option in the BIOS setup
[    0.000000] This costs you 64 MB of RAM
[    0.000000] Mapping aperture over 65536 KB of RAM @ 20000000
[    0.000000] PM: Registered nosave memory: 0000000020000000 - 0000000024000000
[    0.000000] Memory: 4050540k/5242880k available (5315k kernel code, 1050180k absent, 142160k reserved, 3018k data, 660k init)

BIOSにそのような設定はないので(ASUSのこの時期のM/Bは大体そうみたい)検索してみるとubuntu フォーラムなどにgurbブートオプションでiommu=noapertureを設定すればいいらしい事が分かります。
ubuntu 9.10 はgrub設定の場所が変わり/etc/default/grubにあります、その中のGRUB_CMDLINE_LINUXに追加します。

GRUB_CMDLINE_LINUX="iommu=noaperture"

これubuntu 8.04の頃から毎回設定している気がする(以前は/boot/grub.cfg辺りにあります)