chromium と flash 10

ubuntu 9.10 karmic からなのか add-apt-repository というのが使えるようになったようだ。これ使うと楽に linuxchromium を入れられた。

たったこれだけ

sudo add-apt-repository ppa:chromium-daily && \
sudo apt-get update && sudo apt-get install \
chromium chromium-codecs-ffmpeg-nonfree chromium-browser-l10n

ついでに flash も使いたいのでこうする(前に日記にあるようにfirefoxflash 10 を入れてあったのでシンボリックリンクを張る。

sudo ln -s/usr/lib/mozilla/plugins/libflashplayer.so /usr/lib/chromium-browser/plugins


使うときにはそのままでもいいけれどいろいろ動かしたいのでこうする

chromium-browser --enable-plugins --enable-greasemonkey --enable-user-scripts --enable-extensions

これでグリモンからプラグインから拡張まで動かせる。
他の動画や何かは勝手に使えるようになっていたようだ。


glxinfo crashed with SIGSEGV in __libc_start_main()

以前からlogに出ていたこれ、nvidiaから最新版ドライバーとかダウンロードすれば出なくなる。関連があるのはたぶんこれ?
Bug #429003 in nvidia-graphics-drivers-180 (Ubuntu): “[karmic] Xorg (and anything GLX) crashes on startup” https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+source/nvidia-graphics-drivers-180/+bug/429003